2015年8月12日 更新

社会人一年生も、今さら聞けない人も注目!アイメイク基本の「き」

初めてのアイメイクは分からないことだらけですよね。社会人一年生の方や基本をおさらいしたい方のために、アイメイクに必要な道具や手順、コツなどをまとめてみました。

4,770 view

アイメイクのやり方は?必要な道具は?順番は?

すっぴんは卒業?
ずっとスッピンで過ごしてきた方も、社会人デビューとなればアイメイクは必須になるでしょう。アイメイクのグッズもいろいろとあり、何をいつ、どうやって使ったら良いのか悩んでしまいそうですね。そこで今回は初めてメイクをする社会人一年生の方のために、アイメイクの基本をまとめてみました。今さら聞けないけど改めて基本を知りたい方も参考にしてくださいね。おすすめ商品も併せてご紹介します。

アイメイクに必要な道具をそろえましょう

アイライナー、アイシャドウ、ビューラー、マスカラは必須
出典 favim.com
アイライナー、アイシャドウ、ビューラー、マスカラは必須
アイメイクに必要な道具はいろいろとありますが、必須なのはアイシャドウ、アイライナー、マスカラ、ビューラーです。アイシャドウはパウダー状やクリーム状などがあります。アイライナーは削って使うペンシルや繰り出し式のペンシル、リキッドなどの種類がありますが、初心者さんはペンシルの方が使いやすいでしょう。

アイメイクの順番は?

厳密なルールはないようです
アイメイクの順番は、特にこれといった決まりは無いようです。ご自分のやりやすい順番で行うのが良いようですが、一般的にはアイシャドウ→アイライナー→ビューラー→マスカラの順番で行うことが多いようです。アイシャドウの崩れが気になる方はビューラーを先にかけると良いでしょう。
メイクの順番に正しいもの、というのはないそうです。自分がメイクをしやすい順番で行うのがいいようですね。しかし、その順番も何となく習慣になっていて、それを変えようと思ったことがない、という場合はちょっと違った順番でメイクをしてみましょう。

アイシャドウの入れ方の基本

無印良品のアイカラー
アイシャドウはホワイト系の淡い色、ミディアムカラーと呼ばれる中間の明るさの色、メインカラーと呼ばれる濃い色を用意するのが良いでしょう。まず、眉の下からアイホール(眼球のあたり)全体にホワイト系など明るい色のアイシャドウを入れます。続いてアイホールにミディアムカラーを入れ、最後にメインカラーを目のキワに二重の幅くらいの幅で入れましょう。同系色を使ってグラデーションのようにするのがポイントです。
お手持ちのアイシャドウパレットを見てみると、明るい色と濃い色(暗い色)、その中間の色が入っていると思います。明るい色は目元に光を、濃い色は影を与え、中間色はその二つをつなぎます。明るい色は眉下~まぶたの上部分、濃い色はくっきり際立たせたい目のキワ、中間色はその2色の間に、と塗っていくと目元に自然な陰影が生まれますよ。

アイライナーの引き方のコツ

まつ毛の隙間を埋めるように引きます
出典 favim.com
まつ毛の隙間を埋めるように引きます
初心者さんにはペンシルアイライナーがおススメ!まず目尻から中央に向かって、まつげの隙間を埋めるようにラインを引いていきます。このとき一気に引かず小刻みに引いて行くのがポイントです。次に目頭側から中央に向けてラインを引きましょう。黒目を大きく見せたい方は中央を太めに引くと良いですよ。
 ポイントは「まつげの根元を埋めていく」ことです。

 まつげの生え際の上に、ラインを描こうとする方がいますが、ラインばかりが目立って不自然になってしまいます。

 また一気にラインを引こうとせず、小刻みにライナーを動かしながら、描いてあげるとキレイな仕上がりになります。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
この秋は「ぶどう色」が話題! 旬顔になれちゃう注目コスメ8選

この秋は「ぶどう色」が話題! 旬顔になれちゃう注目コスメ8選

今年の秋は、「ぶどう色」のコスメが続々と発売されています。使うだけで女度UPできるぶどう色コスメを、アイシャドウ、チーク、リップなど、アイテム別にご紹介いたします♡
mayu♡ | 31,586 view
シックな色っぽさで秋らしく♪ ボルドーメイクで女っぷりUP

シックな色っぽさで秋らしく♪ ボルドーメイクで女っぷりUP

夏から秋へと季節が変わると、風景もシックに落ち着いた色に。当然メイクも深みのある色を使いたくなる! そんな季節に合うのが「ボルドーメイク」。秋らしく、女っぷりも上げましょう♪
momotan | 23,613 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

ominaeshi ominaeshi