2016年12月19日 更新

ニキビ、シミ…肌のお悩みを解決!色別ベースコントロールカラー

コンシーラーを使っても解決できなかった悩みもベースコントロールカラーを使えば問題解決♪ 地黒だって美白になることができちゃうかも?

30,814 view

ベースコントロールカラーで肌のトラブル解決

ベースコントロールカラーでワンランク上のメイク仕上がりに。
優れた化粧下地やコンシーラーでも隠せなかったお肌の悩み、ありませんか?そんな時にこそベースコントロールカラーをという選択肢を増やしておくことをおすすめします。悩みにあったベースコントロールカラーを直接肌に使うことで今まで解決しなかった悩みもようやく解決できるかもしれません。

コントロールカラーの正しい使い方

ベースコントロールカラーの使うタイミング
ポイントメイクに使う時は化粧下地の後に、全体に塗るときは化粧下地の代わりに、ベースコントロールを使います。
コントロールカラーを全体に塗る場合
化粧下地と同じ塗り方でも構いません。コントロールカラーを使う時は化粧下地を使わなくても大丈夫です。
気になる部分にポイントメイクとして使う
ポイントメイクには少量を指先で肌になじませます。コントロールカラーの出しすぎに注意しましょう。

シミ、そばかす、クマにイエロー系

クマもあっというまに薄くなる
肌の上の黒っぽい色をしたトラブル、シミやクマにはイエロー系のコントロールカラーを使うと良いです。
ノブ / ベースコントロールカラー UV ナチュラルイエロー
30g・2,500円(税抜)
イエローは、地肌が白、ピンクの方に効果が表れやすくなります。お肌のくすみが気になる時もイエローが◎。
エレガンス / モデリング カラーベース EX UV
30g・4,500円(税抜)
濃いクマにはオレンジ系が◎。オークル系の肌によくなじみ明るい肌に見せてくれます。

頬や鼻の赤らみ、ニキビ跡にはグリーン系

ニキビ跡も隠せるグリーン系
ニキビが治ったのに赤い跡が残ってしまった、などのトラブルにもグリーン系を使えばコンシーラーでも隠せなかったものがカバーできるようになります。
キスミーフェルム / トーンアップベース クリアグリーン
600円(税抜)
コンシーラーだけでは隠し切れなかったものも、グリーン系を塗れば簡単に隠せます。あわせて使えばより効果的です。

青白い肌を健康的にやわらかくしたいならピンク系

RMK / ベーシック コントロールカラー

10g・2,000円(税抜)
もともと青白かったり、下地で白くなりすぎた時にもピンク系のコントロールカラーがおすすめです。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
薄づきで優秀♡気になるアラをカバーする最旬コンシーラー

薄づきで優秀♡気になるアラをカバーする最旬コンシーラー

乾燥でお肌のキメやくすみが気になる季節。ニキビ跡ともなれば隠すのが大変…。そんなお悩みにおすすめの使い方から秋冬にぴったりな最旬アイテムをご紹介!シミ、くすみ、アラ、ニキビ跡をコンシーラーでカバーしていきましょう。
小澤唯 | 18,790 view
透明感のある陶器肌を手に入れる♡ 役立つ化粧下地とメイク方法

透明感のある陶器肌を手に入れる♡ 役立つ化粧下地とメイク方法

普通の化粧下地では透明感に満足がえられなかったのなら、おすすめの方法を教えます。化粧下地の使い方や選び方を変えれば理想的な透明感のあるお肌を手に入れることができます。
まめちちびびこ | 48,791 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

まめちちびびこ まめちちびびこ