2017年9月29日 更新

より理想のナチュラルメイクへ。チークの入れ方をレッスン!

顔の形や肌の色によって、チークの印象が変わること、知っていました? ナチュラルメイクのイロハを学んで、自分の顔の形と肌色に合ったチークの入れ方を勉強しましょう!

2,251 view

チークの入れ方で印象が変わる!

自分のなりたい顔は?
ナチュラルメイクのベースづくりやアイシャドウの入れ方は分かっていても、チークのことは意外と分からない方も多いのではないでしょうか? みんながみんな同じようにチークを入れても、同じ雰囲気にはなりません。その人の顔の形や肌の色に合わせてチークを入れることが、ナチュラルメイクには重要。それでは早速、顔の形別にチークの入れ方から見ていきましょう!

丸顔さんのチークの入れ方

一番多い顔の形
一番多い顔の形
丸顔は日本人に一番多い顔の形。どんな髪型も似合うので、チークも合わせやすいんです。そんな丸顔のチークの入れ方は、少しシャープな雰囲気で、頬の中心からこめかみにかけて斜めにチークを入れること。チークの幅は広く取りすぎないようにしましょう。黒目の外側から入れはじめると、チークの輪郭が目立たず、きれいに仕上げることができます。

面長さんのチークの入れ方

縦を強調しないように!
縦を強調しないように!
面長タイプの方は、縦のラインを強調してしまうと、余計顔が長く見えてしまいます。ポイントは耳の横から小鼻に向かって平行にブラシをすべらせ、チークを入れるようにすること。横の線を意識することが重要です。大きめのブラシを使ってさっとひと塗りすると、自然できれいな印象に。

逆三角さんのチークの入れ方

丸い印象に近づけよう!
丸い印象に近づけよう!
キリッとした印象をもたれることの多い逆三角さんは、丸く優しい印象にしていきましょう。頬の内側からくるくると丸く、広くふんわりと入れるようにしてください。柔らかさを意識するとよいですね。チークの位置をちょっと下にすることで、シャープさを押さえ、柔らかな印象を引き立たせてくれます。

ベース型さんのチークの入れ方

エラ張りタイプ
エラ張りタイプ
エラを強調しないようにチークを入れるのがポイント。ですので、外側へ向かって入れてしまうのはNGです。頬の中央部分からこめかみにかけて入れるように意識を。更にそのままエラにもチークを滑らせてあげると、輪郭がぼやけて目立たなくなります。エラを目立たなくするために、横幅の楕円形を意識して、丸みを持たせてチークを入れてあげましょう。

【おすすめチーク】エテュセ / チークカラー

エテュセ / チークカラー

パフで乗せるタイプのチーク。肌にしっかりフィットするので、初心者の方でも乗せやすいです。粉っぽくならず、滑らかな仕上がりになります。
少量でも発色がよく、色落ちもないので1日もちます。
健康的な肌色に見せてくれます。
長く使えるのでコスパもいいと思います。

【おすすめチーク】エレガンス クルーズ / ファインカラー

エレガンス クルーズ / ファインカラー
カラーバリエーションが豊富なチークなので、自分好みに単色を組み合わせて使えます。見たままの色が肌に乗る高発色ベースで、理想のチークを実現してくれます。
気分で使い分けしてます。
ブラシでさっとつけても指でつけてもすごく自然に仕上がるのに程よく主張してくれるので使い勝手がとてもいいです。
伸びも発色も良好。

【おすすめチーク】マジョリカ マジョルカ / クリーム・デ・チーク

マジョリカ マジョルカ / クリーム・デ・チーク

伸びがよく、すっと肌になじんでくれるクリームタイプのチーク。細筆タイプなので、乗せたい部分にピンポイントでチークを置くことができます。
仕上がりのナチュラル感はとても良いと思います。

ほどよいふんわり感がでるので、キュート系のメイクにはとくに合いますね。

まとめ

チークと一口に言っても、乗せ方や色など気をつけなければならないことがたくさんありますね。特にナチュラルメイクの場合は乗せすぎるとチークだけで全体を台無しにしてしまうので、ちょっと薄いかな? と思うくらいにほんのり乗せるようにしましょう。自分の顔の形となりたい雰囲気をうまく合わせながら、好みのナチュラルメイクを完成させてくださいね。

顔の印象はチークで決まる!マスターしたい基本の入れ方&選び方 - biche(ビーチェ)

顔の印象はチークで決まる!マスターしたい基本の入れ方&選び方  - biche(ビーチェ)
メイクの中でなんとなくで済ませがちなチーク。でも、色の選び方や入れ方が変わるだけで顔の雰囲気はだいぶ変わってきます。今回は、色によるイメージの違いや、パウダー、クリームなどの種類の違い、上手に仕上げるためのコツなど、チークの基本についてまとめました。おすすめのアイテムもご紹介していますので、合わせてチェックしていきましょう!

チークランキング(最新口コミ情報) −@cosme(アットコスメ)−

チークランキング(最新口コミ情報) −@cosme(アットコスメ)−
こちらは@cosme(アットコスメ)のチークランキングページです。チークの最新クチコミランキングを@cosmeでチェックできます。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

コスパよく旬顔を叶えられるプチプラまとめの保存版を公開★今っぽいメイクを手軽に楽しみたいときに大活躍してくれるのが、ドラッグストアなどで買えるプチプラコスメ。今回はこれまでに公開されたプチプラコスメなどの記事をまとめてご紹介します。それぞれの定番コスメに加え、ハイライト・チーク・ティントリップといったアイテム別のピックアップにも注目です。
ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

2018年秋冬の新作コスメをトレンド別に大公開★ツヤやベルベットなどの質感、ピンク・レッド系やカーキ・グリーン系などのこの秋トレンドの色別に分けてたっぷりとご紹介します。プチプラからデパコスまで盛りだくさんなので、あなたの欲しいアイテムが見つかるはず♪
パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

あなたの魅力を輝かせるパーソナルカラー診断をもとに、秋冬の装いを盛り上げるメイクアップアイテムをご紹介♪新作&新色のアイシャドウ・チーク・リップからあなたの肌色にマッチするコスメを見つけて、華麗なドレスアップを叶えましょう!
チークをのせるのは頬だけじゃない!?為になるメイク術☆

チークをのせるのは頬だけじゃない!?為になるメイク術☆

チークは頬に入れるもの!というのが常識ですよね。そもそも「チーク」という言葉が頬を意味する言葉です。しかし、最近のチークは進化していて、頬以外にも使えるって知っていましたか?今回は、チークを頬以外に使うメイク方法とそのパーツにあったおすすめのチークをご紹介します♡
hana* | 25,457 view
自分の魅力を最大限に生かす「ヘルシーメイク」はチークが決め手

自分の魅力を最大限に生かす「ヘルシーメイク」はチークが決め手

ナチュラルで健康的、フレッシュでジューシーな「ヘルシーメイク」が今年のトレンド。血色感やツヤ感をプラスするのに、チークが重要なポイントなんです。カラー選びや付け方をご紹介します♪
Reet | 13,146 view
ナチュラルメイクはチークが鍵!キレイになれる色と使い方

ナチュラルメイクはチークが鍵!キレイになれる色と使い方

メイクしてないように見えるのに、欠点はカバーできているナチュラルメイクですが、実はチークが鍵。今よりもっとキレイになれる、チークの色と使い方をご紹介!
momotan | 13,990 view
丸顔になりたい!面長をキュートでガーリーに見せるメイク法♡

丸顔になりたい!面長をキュートでガーリーに見せるメイク法♡

美人タイプに多い面長さん。大人っぽく見られがちなのが、ときには悩みにもなっちゃうこともあります。多くの芸能人の人たちの中にも面長さんが多いって知ってました?丸顔になりたい人のためのメイク法をご紹介します。
にじいろ | 62,724 view
おフェロチークは終わり!? 赤みなしのカラーレスチークが旬♡

おフェロチークは終わり!? 赤みなしのカラーレスチークが旬♡

素材の美しさを生かしたナチュラルメイク。それにぴったりなのがカラーレスチークです。オレンジ系など日本人の肌に馴染むカラーでナチュラルに仕上げましょう!
藤原ゆう | 16,852 view

この記事に関するタグ

この記事のキュレーター

きいろ きいろ