2017年1月12日 更新

そばかすを隠す!カバー力のある優秀コンシーラーについて

肌悩みをカバーするためには、コンシーラーが必要です。そばかすやシミを隠してくれる優秀なコンシーラーとカバー力を高める使い方をまとめました。

45,585 view

そばかすやシミ、普通のお化粧じゃ隠せないかも…

キレイな肌に仕上げたい
キレイな肌に仕上げたい
シミ、そばかす、そのどちらもファンデーションだけでは隠しにくく、理想的な肌仕上がりにはなりません。肌悩みをカバーするのに必要なアイテムは「コンシーラー」です。一体どんな使い方、商品を選べばきれいに隠せるのでしょうか。

そばかすを隠すのに優秀なコンシーラーのタイプ

用途に合わせて使い分けるのがGood!
用途に合わせて使い分けるのがGood!
頬のシミ、そばかす、ニキビ跡を隠すにはペンシルタイプや、スティックタイプのカバー力が高く硬い質感の固形状コンシーラーがおすすめです。伸びが良い必要はなく、ピンポイントをしっかりカバーできるかが重要になります。しかし、薄いそばかすやシミ、膨らんできてしまったニキビにはリキッド・クリームタイプがおすすめです。

そばかすを隠すコンシーラーのカラー選びの基本

ファンデーションより少し暗めの色味
ファンデーションより少し暗めの色味
そばかすを隠すためのカラー選びのコツは、ファンデーションと同色かまたは多少暗い色のものを選ぶことがコツとなります。明るい色のものを選ぶと、その部分だけハイライト効果が出てしまいかえって目立つことになるのです。

コンシーラーを使う順番

使う順番
使う順番
そばかすを隠すためにもコンシーラーの正しい順番を知っておきましょう。
・リキッド・クリームタイプのファンデの順番
下地→コントロールカラー→ファンデーション→コンシーラー→フィニッシュパウダー
・パウダータイプのファンデの順番
下地→コントロールカラー→コンシーラー→パウダーファンデーション

そばかすの色に合わせたコンシーラーを使って隠す

色を混ぜてナチュラルなカラーに
(もふりえさんの投稿写真)
そばかすの部位によっては、薄さや色も異なってきます。なので、複数色のコンシーラーを使い分けることで隠すことができます。コンシーラーのパレットタイプですと、複数の色が揃ってることが多く扱いやすいと思います。または、暗い色と明るい色を2色用意して、そばかすにあった色を混ぜて作ることもできます。

キャンメイク / カラーミキシングコンシーラー

750円
さらさら仕上げのパレットコンシーラー。ライトベージュとナチュラルベージュがあるので、より近い自分色が作れます。

イプサ / クリエイティブコンシーラー

3,500円
色相と明度のメリハリが強く、どんな肌色も自然にカバーできるコンシーラー。肌への密着度も高いので、メイク崩れも心配ありません。

スティックタイプのコンシーラーでそばかすを隠す方法

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
コレを使って悩みを解決! シミ・そばかすを隠すメイク術

コレを使って悩みを解決! シミ・そばかすを隠すメイク術

目立つシミやそばかす・・・。鏡を見るたびにため息ついていませんか? そんなシミとそばかすのお悩みはコンシーラーやコントロールカラーを使って解決しちゃいましょう。
mayu♡ | 3,949 view
ニキビ、シミ…肌のお悩みを解決!色別ベースコントロールカラー

ニキビ、シミ…肌のお悩みを解決!色別ベースコントロールカラー

コンシーラーを使っても解決できなかった悩みもベースコントロールカラーを使えば問題解決♪ 地黒だって美白になることができちゃうかも?
まめちちびびこ | 30,814 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

まめちちびびこ まめちちびびこ