2017年11月28日 更新

自然なのに魅力アップ♡ナチュラルメイクのつけまつげの選び方

目の印象はアップしたいけれど、ナチュラル感も欲しい。そんな時には「つけまつげ」を使ってみませんか?ナチュラルメイクによく似合う、つけまつげの選び方とつけ方をご紹介します。

7,756 view

ナチュラルメイクに「つけまつげ」は使えるの?

A post shared by わさ男 (@asaowasao) on

種類いろいろ
つけまつげを使うと、お人形さんみたいなバサバサまつげになると思ってはいませんか?つけまつげにもいろいろな種類があり、上手にナチュラルメイクに使うと、とっても魅力的な目元を作ることができるんですよ。ナチュラルメイク派の方も、1度使ってみませんか?

自分のまつげに馴染むつけまつげとは

毛の細さとランダムな生え方
毛の細さとランダムな生え方
つけまつげ売り場に行ってみると、いろいろな太さのつけまつげがあることに気づくことでしょう。その中でも、1本1本の毛が細く、毛の生え方がまっすぐなものだけでなく、左右ランダムに生えているものを選ぶと、本当のまつげのような自然さを感じさせてくれます。

幅の短いものを選ぶとより自然になる

部分使いがナチュラルメイクのポイント
部分使いがナチュラルメイクのポイント
つけまつげには、目頭から目尻までフルでつける長さのものから、目尻だけに付けるタイプ、中央に付けるタイプ、1本ずつバラバラになっているものなどいろいろな種類があります。その中でも中央に付けるタイプを使うと、自然に黒目を大きく見せてくれるのでアイラインを太く引かなくても印象的な目元に仕上げてくれます。

つけまつげをつける位置は?

中央に付けるタイプを選んだら
中央に付けるタイプを選んだら
人によって目の大きさ、黒目の大きさは違います。つけまつげを、売っている状態のまま使わないといけないわけではありません。ナチュラルで自然に見せるつけまつげの位置は、黒目を中心に、左右5mmずつプラスした長さです。もし、それよりもつけまつげが長い場合には、自分の目の大きさに合わせてカットしてしまいましょう。

つけまつげとなじませるために

つけまつげのカールに合わせる
つけまつげのカールに合わせる
つけまつげのカールに合わせて、自分のまつげをカールさせましょう。カールがあっていないと、つけまつげと自分のまつげが馴染まずに、不自然に見えてしまいます。つけまつげをつけてから一緒にビューラーをしても良いですが、つけまつげに負担がかかり、寿命が短くなってしまいます。

指先よりもコントロールしやすい「ピンセット」

まつげのすぐ上に隙間なくつけて
まつげのすぐ上に隙間なくつけて
つけまつげを使うのが苦手な人は、つけたい場所にうまくつけられないことが多いことを悩んでいることが多いようです。指で付けるよりも、ピンセットを使ってまぶたに当てる方が、手元をコントロールしやすく、つけたい位置に付けることができます。

つけまつげ用の糊は別で用意しましょう

つけまつげには、一緒につけまつげ用の糊が付いてくることがほとんどですが、専用の糊を使う方が上手に付けることができます。つけまつげには、薄く均一に糊を塗ることが綺麗に付けなければなりません。筆状になっているものだと、上手に塗ることができます。

つけまつげが取れてしまった時は「アメピン」が便利

A post shared by askst (@askst__) on

化粧ポーチに1本入れておきたい
上手に付けることができた!と思ったのに、外出先で鏡を見たら、つけまつげの端が剥がれている!なんてこと、ありませんか?全部取ってから付け直すと、アイメイクも直さなければならず時間もかかります。そんな時には、先の丸いタイプのアメピンを用意して。アメピンの丸い部分に、少量の糊をつけて剥がれた部分にだけ糊をつけましょう。少し乾いたら、まぶたにつけると、綺麗に直すことが出来ますよ。

1本1本の毛が細く、まるで自まつ毛のよう

神崎恵さんがプロデュースしているつけまつげです。1本1本の毛が細く、近づいてみてもナチュラルに見えるんですよ。長さや幅などの種類もいくつかバリエーションがあるので、あなたの好きなタイプを選んでみてはいかがでしょうか。
毛の長さが
長すぎず短すぎずなので
自まつ毛と自然に
なじんでくれます。

毛量・カール具合も
やりすぎ感が一切なく、
毛先の雰囲気もナチュラル。

柔らかい芯でまぶたになじませやすい

つけまつげの芯が柔らかく、まぶたになじませやすいつけまつげです。そして、何と言ってもうれしいのは、5セット入って1,000円でお釣りがくる、このお値段です。目の幅全体でつけたり、両サイドをカットして中央タイプに自分で作り変えたりなどいろいろ使えますよね。
ナチュラルメイクが好きです。
ナチュラルに見えるものを探し、購入しました。
付け方を調整すると、目幅を強調することも
より自然につけることもできます。
付属のグルーでもしっかりつくので
初めてつけまを試してみる人に、良い商品だと思います。

ブラウンがとってもナチュラル

益若つばささんがプロデュースしている、コスメブランド「ドーリーウインク」のつけまつげです。毛の量が少なめで、つけまつげの色もライトブラウンなので、とってもナチュラルに仕上がるんですよ。今までつけまつげに挑戦してみたけど、どうしてもナチュラルにできない!と思う方は、このつけまつげを試してみてはいかがでしょうか。
かなり使い勝手がいい商品です。
このシリーズ、色々あって楽しいですよね。
持ちもとてもいいし、つけまって気付かれないほど自然な仕上がりです。
長さも濃さもとても好み。
この上からマスカラをつけることもあるのですが、付きもいいし、
これからも色々と試してみたいな。

まとめ

つけまつげ初心者の人はもちろん、すでに使っている人も、ナチュラルな目元を意識してアイテムを選んでみると、あなたの新たな魅力を発見することでしょう。ぜひ1度、つけまつげをナチュラルメイクに使ってみてくださいね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

コスパよく旬顔を叶えられるプチプラまとめの保存版を公開★今っぽいメイクを手軽に楽しみたいときに大活躍してくれるのが、ドラッグストアなどで買えるプチプラコスメ。今回はこれまでに公開されたプチプラコスメなどの記事をまとめてご紹介します。それぞれの定番コスメに加え、ハイライト・チーク・ティントリップといったアイテム別のピックアップにも注目です。
ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

2018年秋冬の新作コスメをトレンド別に大公開★ツヤやベルベットなどの質感、ピンク・レッド系やカーキ・グリーン系などのこの秋トレンドの色別に分けてたっぷりとご紹介します。プチプラからデパコスまで盛りだくさんなので、あなたの欲しいアイテムが見つかるはず♪
パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

あなたの魅力を輝かせるパーソナルカラー診断をもとに、秋冬の装いを盛り上げるメイクアップアイテムをご紹介♪新作&新色のアイシャドウ・チーク・リップからあなたの肌色にマッチするコスメを見つけて、華麗なドレスアップを叶えましょう!
いまさら聞けない?つけまつげの基本の使い方をマスターしよう

いまさら聞けない?つけまつげの基本の使い方をマスターしよう

目元を華やかに演出し、目ヂカラUPに欠かせないマストアイテムの「つけまつげ」。チャレンジしてみたいけど、今さら使い方を聞くのは恥ずかしい…そんなつけまつげ初心者さんのために、ナチュラルな付け方の手順やポイントをまとめました!
朝比奈メイサ | 187,446 view
ナチュラルメイクにも仕上がる!つけまつげのつけ方と最新おすすめアイテム10選

ナチュラルメイクにも仕上がる!つけまつげのつけ方と最新おすすめアイテム10選

ナチュラルメイクが流行っている今、まつげに控えめなマツエクをつけている人やマスカラだけの人も多いですが、つけまつげはその日に合わせてナチュラルにもゴージャスにも見せられる実は使いやすいアイテムです。失敗しないつけまつげのつけ方と最新のおすすめアイテムをご紹介します。
@cosme編集部 | 4,455 view
二重テープなしで目力UP★自然な仕上がりの最新デカ目メイク

二重テープなしで目力UP★自然な仕上がりの最新デカ目メイク

デカ目メイクの定番でもある二重テープやつけまつげですが、最新のデカ目メイクには一切不要!アイシャドウとアイライナーで自然なデカ目に見せるのが今風なんです☆ナチュラルメイクで憧れのパッチリ目元に仕上げる方法とおすすめアイテムをご紹介します♪
@cosme編集部 | 11,807 view
ぱっちりナチュかわアイを強調!トレンドの「束感まつげ」って?

ぱっちりナチュかわアイを強調!トレンドの「束感まつげ」って?

アイメイクのトレンドに「束感まつげ」ブームの兆しが!まつげを強調することで、ぱっちりとした自然なかわいい目元に変身できます。旬のまつげメイクをおすすめのマスカラと合わせてチェックしてみましょう♪
@cosme編集部 | 15,906 view
つけまつげの簡単な付け方!初心者でもわかりやすい基本とポイント

つけまつげの簡単な付け方!初心者でもわかりやすい基本とポイント

つけまつげを付けることでメイクの雰囲気が変わりますが、その付け方によって印象の変化は様々。そこで今回は初心者でも簡単に自然な印象に仕上がる基本の付け方やきれいに仕上げるコツをご紹介。さらに、一重や奥二重のタイプ別の付け方や、おすすめアイテムもご紹介します。

この記事に関するタグ

この記事のキュレーター

サニーサイド サニーサイド