2017年2月9日 更新

チャームで恋愛運をアップ♡運命まで変わるハッピーネイル

恋愛運をupするチャームは世界中に、色々な物がありますよね。ネイルにもチャームをのせて、恋を引き寄せ進展させてしまいましょう♡ネイルをしたその手を握り、人生を共に歩む人と出会うことが出来るかもしれませんよ。

7,773 view

チャームが繋ぐ赤い糸♡

恋を呼び寄せる幸せネイル♡
恋のお守り、チャームをペンダントトップや指輪、ピアスなどで身につける人は多いですよね。アクセサリーはお風呂に入る時や眠る時などに外しますが、ネイルなら24時間身につけられるんです。恋を呼び寄せ、運命の人と過ごす幸せを叶えてくれるかもしれませんよ♡

恋愛運アップと言えば「ハート」

A photo posted by ruru (@ruurinsama) on

世界共通の恋のお守り
ハートの形を見るだけで、世界中「ラブ」だと分かる程の愛の形。もちろん、恋愛運アップのお守りでもあるんですよ。
男性の好感度も高い
ペールピンクのフレンチネイルで、男性からも好かれるデザインです♪白とピンクのハートが寄り添うように、運命の人を引き寄せてくれるかも!
おしゃれ心を満足しながら恋も手に入れたい!
シンプルフレンチネイルに、手描きネイルを組み合わせたおしゃれさんも満足の恋愛チャームネイル。花びらやクローバーの葉のように、さりげないハートが良いですよね。
小さくても好きな気持は大きいんです!
守ってあげたくなるようなふんわりしたピンクネイルに小さなハートをプラス。ゴールドのラインでアーガイル調に仕上げています。カワイイ恋を呼び寄せてくれるかも。

サンキャッチャー

A photo posted by Rie Vesta (@rie_vesta) on

太陽の力を集めて
サンキャッチャーは太陽の光を集め、反射させて虹の輝きを作り出すもの。お守りとしても親しまれています。
ネガティブ思考から抜け出す
サンキャッチャーが作り出す虹のようなネイル。レインボーカラーは、マイナスなことを考えるよりもプラスのことを考え始めることが出来る力をくれるんです。

A photo posted by @nail.room3547 on

無理かもしれないと思うような恋も!
きっと、私じゃ無理だよね。相手にもされないかも。など、ネガティブな気持がむくむくとわき出したら、ネイルを見てみて下さい。
勇気と前向きさが恋を引き寄せる
「この気持、伝えてみなきゃ分からない!」「当たって砕けろ!」そんなまっすぐに進むポジティブ思考をもたらしてくれるので、あなたの表情も不安からいきいきした物に変わるはずです。いきいきした表情は、やっぱり魅力的!

失恋から新しい恋に向かう時には
失恋から新しい恋に向かう時には
月はその姿を変えていきます。失恋した時には、その悲しみを少しずつ消化しながら、月の形のように気持を入れ替え、新しい恋をする準備に力を貸してくれるんです。

A photo posted by めぐまる (@megumal) on

ナチュラルなグラデーション
夜明けを感じさせるような、ほのかなグラデーションをベースに月が描かれています。あなたの悲しみも明け、朝のように新しい恋が訪れることでしょう。
神話ネイル
太陽と月のパワー、どちらも手に入れたい時に。月で恋の準備を、太陽で激しく熱い恋を体験して下さい。
月の満ち欠けを表現したネイル。
奇跡のような出会いの予感をネイルによせて。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ特集」

迷ったらコレ!指名買いしたい 人気ブランドの「定番コスメ特集」

コスメを使い終わるたび、次は何を使おう…と毎回悩んでいる人はいませんか?今回は、そんな迷えるみなさんのために、コレならお墨付き!という人気ブランドの定番コスメを大特集。メイク初心者さんも、コスメ好きさんも、指名買いリストとしてぜひ参考にしてみてください♪
あの彼と付き合えるかも♡恋愛運がアップする「縁結びネイル」

あの彼と付き合えるかも♡恋愛運がアップする「縁結びネイル」

意外と男性に見られている指先は、風水では縁を呼び込む、と言われている部位です。恋愛運がアップするカラーやネイルデザインで新しい出会いと彼を見つけちゃいましょう。
楽クマ | 24,506 view
短くてもキュート♡最旬モテネイルは長すぎないのがポイント

短くてもキュート♡最旬モテネイルは長すぎないのがポイント

かわいいネイルがたくさん…!短めでも問題ナシ。数多あるデザイン、迷ってしまってなかなか決まりませんよね。そこで厳選ネイルを集めてみました♪
小澤唯 | 37,939 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

サニーサイド サニーサイド