2016年2月10日 更新

難しい節約はナシ!目標月3万!アラサー女子の賢い貯金の仕方

できる女は収支をきちんと管理して、自分の貯金額もしっかり把握しているもの。「いい大人なのに貯金がない…」なんてことにならないように、日頃から節約を心がけ、貯金を始めてみませんか♪

アラサー女性の貯金って難しい?

まずは日々の出費を見直して
通帳を見てみると、「あれ?残高がない!」。そんな経験ありませんか?よくよく考えてみれば、あれもこれもが無駄な出費だったと思えてきます。その時楽しければいいというのでは、なかなか通帳の残高は増えていかないでしょう。節約と貯金をするには気合いと見直しが必要です。普段のお金の使い方、これを機に見直してみませんか?
20代・30代女性の貯金事情
出典 omotano.jp
20代・30代女性の貯金事情
1ヵ月の収入(額面)は20~24万、月の貯金額は3万円以内が多く、そして、実際貯めた金額は200万円以下が過半数。

ありがちな浪費癖(1)ウィンドウショッピング

安いからといって油断は禁物
ぷらぷらと街を歩いている時に、ふと目についた素敵な洋服。「あれ、でも待って。ついこの間服買ったばかりだよ…?」という自分の心の声を無視して、気付けばレジに並んでた…。そんなこと繰り返していませんか?「安い」と思っても、ちりも積もれば何とやらで、ひと月に1万も2万も服飾費に使っていたなんてことに…。

ありがちな浪費癖(2)カフェランチ

外食は控えめに
「昨日は素敵なカフェでランチでした。そして、今日もお友達とランチです」。そんなあなたはランチ金欠に陥っていませんか?いくらお得な1,000円ランチを選んでいても、それが毎日となれば1週間で5000円、1ヶ月で約20,000円!単純計算ですが、ひと月にこんなにランチにかけているのかと愕然としてしまいます。

ありがちな浪費癖(3)コスメのストック買い

ストックのしすぎには注意
欲しいものをすぐ手にとってしまう癖ありませんか?アレが終わりそうだからと、ついついストックしてしまう…。ストックが悪いということはありませんが、必要のないものをたくさん集めてしまうのはただの浪費です。コレクションが悪いということもありませんが浪費に繋がるならちょっと見直しが必要です。

浪費を回避して貯金するには…(1)お金のかからない趣味を持つ

心が満たされる趣味が◎!
自分が稼いだお金なので使って悪いということはありません。でも本当に必要になった時に貯金がなかったというのでは困ります。何かとお金を使ってしまうのは、どこか寂しい気持ちを抱いているからかも知れません。自分が夢中になれる何かを見つけて心を満たすと、お金を使う頻度を減らせるかも。

浪費を回避して貯金するには…(2)お弁当の日を設ける

自炊は節約上手の第一歩!
ランチの外食回数を減らせば、それだけ余分な出費を抑えることができます。ささっと握ったおにぎりでもいいのです。週に数回は自分の作ったランチを食べるようにしませんか?ちょっとした意識の改革をすれば、月に1万円以上の節約になります。ついでに自炊で女子力も上げちゃいましょう。

浪費を回避して貯金するには…(3)自分に必要なものを取捨選択する

着回ししやすい服を選ぶ
今あなたに本当に必要なものは何か見極める力を付けましょう。欲しいものが見つかった時には、一度深呼吸をしてみて。コスメをたくさん集めても一回も使わなかったり、洋服を買っても一度も袖を通さずタンスの肥やしになったり。きちんと気付くことが大切。そうすれば月に1万円くらいは節約できるようになるかも。

無理なく続ける方法

時には自分へのご褒美も☆
いくら節約をと言っても我慢ばかりしていては、それはストレスです。仲良しのお友達と素敵なお店でご飯をしたり、時には自分へのご褒美をあげてくださいね。贅沢はたまのことだから特別感が増すのです。普段は質素に、時には贅沢に。メリハリのあるお金の使い方で、貯金しつつ、自分のお金を大切に使ってあげてください。

口座も活用して、気楽に貯金を

貯金用の口座を作るのもおすすめ
貯金はその気になればできるものです。でも、その気になるまでがなかなか難しかったりしますよね。そんな方は「ひと月これだけを貯金する」と決めて、お給料日になるとすぐに貯金用の通帳に入れるようにしてはどうでしょうか。いっそのこと定期にしてしまうのもひとつの手です。結果が数字で見れるので、貯金は慣れれば楽しいものです☆

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
デキる女はここが違う!仕事で好印象を与える謝り方とは?

デキる女はここが違う!仕事で好印象を与える謝り方とは?

失敗をしてしまった時、人に謝るために言い訳を考えたり、自分の身を守るような謝り方を考えていませんか?そんなあなたに仕事で好印象を与えるデキる女の謝り方をご紹介します!
もう女性としてイタイ?30代になったらやめるべき事10!

もう女性としてイタイ?30代になったらやめるべき事10!

ずっと気に入っているものも、いつかは擦り切れてしまうもの。30代になっても20代にしがみついていると、自分は良くても周りの視線が徐々に冷ややかになっていくもの。20代から30代へ。やめるべきことを手放して自分を成長させて行きましょう。

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

藤原ゆう 藤原ゆう