2016年7月5日 更新

湿気で前髪がぺたんこ・・・。雨でもへたらないスタイリング術

雨の日は髪が決まらなくて困りますよね。髪が広がってまとまらないなんて悩みもあれば、ぺたんこになってしまって老けて見えてしまうことも。雨でもへたらないスタイリングのテクニックを調べてみました。

2,099 view

湿気で髪がぺたんこに・・・

髪がきまらない雨の日
雨の日はヘアアレンジを嫌がる人が多いですよね。何しろきまらない! 湿気ってヘアスタイルには天敵なのです。広がってしまうのも困るけれど、何より嫌なパターンは雨でぺたんこになってしまうこと。湿気でぺたんこになってしまう髪について対策をご紹介します。

ぺたんこ前髪になってしまう理由

湿気で髪が広がるし、まとまらない!
湿気のトラブルの多くが髪がうねってまとまらないこと。ぼさぼさな印象でだらしなく感じてしまいます。
髪のボリュームがダウンする人も
うねりだけでなく、ぺたんこになる人もいます。これは湿度で髪が重くなり、支えられなくなってしまうため。
ぺたんこ髪になる人は髪質にも特徴が!
ぺたんこになりやすい原因は毛が細い人、毛量が少ない人です。他にも髪のダメージがある人も。湿気による重さに負けやすい髪が、ぺたんこになりがちです。

ぺたんこ前髪の回避方法

内側からかわかす
回避方法のひとつが内側からしっかり根元を乾かすこと。根元の髪を立てることでボリュームアップにつながります。
オイルタイプよりスプレータイプ
スタイリング剤の選び方もポイントの一つ。ワックスやオイルタイプは重さに拍車をかけるため、スプレータイプのキープ剤がおすすめです。
裏技でベビーパウダーも
湿気ではりつくことでダウンしている人に有効なテクニックはベビーパウダーをおでこにはたくこと。これではりつきが防止できます。

マジックカーラーはふんわりの味方

前髪を簡単にふんわり
マジックカーラーを前髪に巻いておくと、前髪がへたりにくくなります。ふんわりした前髪を軽いスプレーでキープしましょう。
大きなカーラーで根元からしっかり
前髪をカーラーで巻くなら大きめのカーラーで根元からしっかり巻きましょう。外巻きより内巻きがふんわりとします。
マジックカーラーのやり方
前髪は2段にわけて巻きましょう。ふたつで根元に膨らみを持たせて。ふんわりとボリュームある前髪になります。

どうしてもぺたんこになる時のおすすめヘアアレンジ

前髪を巻いて流すアレンジ
カーラーを前髪に巻いて流すとふんわりさせやすいです。長めの前髪の人は根元からしっかり巻いて。
ポンパドールでふくらみキープ
あえてまとめてボリュームを出すポンパドール。うっとうしい梅雨にまとめ髪を選ぶ時に前髪にふくらみをもたせてみましょう。
編み込み前髪で厚みをキープ
きっちりとした前髪も編んだ厚みがあるのでぺたんこ前髪よりすっきりボリュームが出ます。サイドに止めて、髪を上からかけると◯。

盛り髪アイテムを使ってアレンジ♡

ピンを使ってねじり前髪
アイテムを使って髪のボリュームをだすテクニックもおすすめです。ねじってピンで留めるスタイルはねじりのボリュームがしっかりと出ています。
前髪ウィッグでボリュームアップ
毛量が少なく悩んでいる人は、前髪を盛るウィッグやコームを使って見ましょう。百均でも手に入るアイテムです。
ヘアバンドで流し前髪
ヘアバンドも前髪を流したり、ボリュームをつけるのに便利なアイテム。つける角度でも変えられますし、前髪を上からかぶせてもボリュームが出ます。
前髪って印象が左右されるのでとても重要なヘアポイント。雨の日でもしっかりヘアスタイルを決めたいなら、まず気をつけたいパーツです。ヘアアレンジやスタイリングで脱・ぺたんこ前髪しましょう。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
あきらめないで! 広がる髪の毛をまとまりやすくする方法

あきらめないで! 広がる髪の毛をまとまりやすくする方法

髪の量が多かったり、くせ毛で悩んでいる女子は多いと思います。そこで今回は、そんな悩める皆さんにぜひトライしてほしい、魔法のように髪がまとまる方法をご紹介します!
Reet | 7,062 view
つむじのせいで前髪が割れる! その厄介なクセの直し方とは?

つむじのせいで前髪が割れる! その厄介なクセの直し方とは?

前髪につむじがあると、そこがぱっくり割れてしまって、なかなか前髪のセットが決まりませんよね。前髪につむじがある場合のクセの直し方をいろいろと集めてみました。
藤原ゆう | 2,955 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

Pheme Pheme