2018年12月17日 更新

【頭皮の乾燥対策】かゆみ・フケを防ぐ方法&おすすめシャンプー

かゆみやフケなどのトラブルの原因となる頭皮の乾燥。実はそれ、シャンプーの方法が原因で起きているのかもしれません。そこで、こちらではかゆみ・フケを防ぐシャンプーの方法と、頭皮の乾燥対策におすすめのシャンプーを紹介していきます。

5,068 view

頭皮の乾燥対策法とおすすめシャンプーをご紹介!

頭皮乾燥してない?
頭皮乾燥してない?
かゆみやフケが気になるという方、それは頭皮が乾燥している状態かもしれません!髪のダメージは気になるけど、頭皮の状態はそれほど気にしていないという方も少なくないはず。そこで、こちらでは頭皮の乾燥対策法と、おすすめのシャンプーについて紹介していきます。

地肌・頭皮が乾燥する原因とは?

気になる原因は?
気になる原因は?
地肌・頭皮が乾燥するのは、主に「外的要因」と「地肌トラブル」の2つが主な原因であると言われています。

①紫外線や空気の乾燥による「外的要因」
洗浄力の強いシャンプーを使用するなどによる間違った洗髪があります。紫外線などによるダメージは、頭皮が持つバリア機能を低下させ、間違った洗髪は必要な皮脂までも洗い流してしまうため、どちらも頭皮を乾燥させてしまうのです。

②皮脂の常在菌の活性化やストレスによる「地肌トラブル」
生活習慣の乱れによって皮脂・地肌の常在菌・肌質のバランスが崩れることで肌のターンオーバーが乱れてしまい、バリア機能が低下することで頭皮が乾燥すると言われています。ターンオーバーの乱れによる乾燥は、ヒリヒリとした痛みやかゆみを伴うことも多いのが特徴です。

地肌・頭皮の乾燥を防ぐシャンプーのやり方

負担をかけずに優しく洗う
負担をかけずに優しく洗う
髪を洗うときは爪を立ててゴシゴシと洗わないようにしましょう。頭皮も皮膚の一部で、とてもデリケートです。強い力で洗うと、頭皮に傷をつけてしまったり、皮脂を取りすぎてしまったりと乾燥の原因を作ってしまいます。そのため、親指以外の4本の指の腹でやさしく頭皮をもみほぐすように洗いましょう。また、シャンプーをしっかり泡立てることも重要。泡が毛穴に入り込んで汚れを落とすため、強い力で洗髪する必要はなくなります。
熱すぎるお湯はNG!
熱すぎるお湯はNG!
予洗い・すすぎのときは、「さっぱりするから熱いお湯を使う!」という方も多いかもしれませんが、熱すぎるお湯は必要な皮脂までも洗い流してしまう可能性がありますし、頭皮への刺激にもなるためNGです。少しぬるいかな?と感じるくらいの水温で、頭皮に負担をかけないようにすすぐようにしましょう。また、シャワーの水圧も頭皮への刺激となるため、強くしすぎないよう注意してください。

頭皮の乾燥をケアするシャンプー&コンディショナー

シャンプー選びも大切
シャンプー選びも大切
頭皮の乾燥を防ぐには、シャンプー選びもとても重要。そこで、こちらでは頭皮の乾燥をケアする、おすすめのシャンプーと合わせて使いたいコンディショナーをご紹介していきます。
アンファー / スカルプDボーテ ナチュラスタースカルプシャンプー/トリートメントパック
350ml・1,806円
乾燥やかゆみなどを感じる気まぐれな頭皮に、10種類のオーガニック認証成分でアプローチする、アミノ酸系シャンプー。デリケートな頭皮を優しく包み込むようなもっちりとした濃厚な泡で、毛穴に詰まった皮脂・汚れを優しく洗い流します。トリートメントは、髪だけでなく頭皮まで保湿することができ、乾燥とかゆみを防止。
もっちり泡でやさしく洗う
濃密な泡が頭皮を優しく包み込むように洗います。
(ma_akoさんの投稿写真)
頭皮の匂いとかゆみが気になり購入。シャンプーはしっかり泡立つし、匂いも自然な感じで好きです。かゆみ・匂いとも完全になくなったわけではないですが、以前より抑えられたと思います。
h&s(エイチ アンド エス) / モイスチャーシリーズ 地肌と髪のシャンプー/コンディショナー
オープン価格
「洗う+防ぐ」のWケアを叶えるシャンプー。必要なうるおいは残し、地肌だけでなく毛穴と髪の皮脂や汚れを洗い流して気になる地肌の乾燥やかゆみ、フケといった、地肌トラブルの根本的な原因から保護して、健やかな地肌へ。また、コンディショナーは髪だけでなく地肌にもつけることが可能です。
ふわふわの柔らか泡
頭皮をマッサージしやすい、ふわふわとした柔らかい泡。
(ふ~み~ですさんの投稿写真)
ドラックストアでセットで
安かったので買ってみました。
泡立ちもよく、さっぱりした洗い心地でした!
地肌ケアもあり、かゆくもならなかったので
これからの季節に活躍しそうです!
ステラシード / アミノメイソン モイスト ホイップクリーム シャンプー/トリートメント
400ml(詰め替え)・1,100円 / 450ml・1,400円
ホイップクリームみたいな泡立ちが特徴のノンシリコンシャンプーとミルククリーム配合でダメージを補修するトリートメント。シャンプーはボタニカルアミノ酸系洗浄成分とボタニカルクレンジング成分を配合しており、弾力のあるクリーミィな泡立ち。頭皮の汚れや皮脂などをきめ細やかな泡が奥まで入り込んで落とします。トリートメントは、パーマなどで傷んだ髪も、毛髪の状態を整えて健やかに保ち、1本1本が強くて美しい髪へと導きます。
名前の通りホイップクリームみたいな泡立ち
泡立ちが良いことが特長のシャンプー。アミノ酸系で洗浄力もマイルドです。
(かときょさんの投稿写真)
アミノ酸とケラチンをプラチナに結合させたオリジナル成分“スーパーアミノ酸”で
ダメージ補修しながらたっぷり保湿してくれます。
地肌までスッキリと洗えるのに髪も頭皮もしっかりうるおい、
乾燥などは気になっていません♪
CLAYGE(クレージュ) / シャンプー/トリートメント S
440ml(詰替え)・1,200円 / 500ml・1,400円
海泥(クレイ)配合で、地肌の皮脂や汚れを吸着除去するノンシリコンシャンプー。植物由来の温冷成分によって地肌がじんわりと柔らかくされて、洗い流されるときにスッキリと引き締めて、頭皮環境を整えます。トリートメントは、髪にうるおいとツヤを与えて、なめらかなするんとした指通りへと導きます。
すぐに洗い流さずに”泡パック”がおすすめ
シャンプーした後すぐに流さずしばらく地肌を泡パックしてから流すと、より頭皮の引き締め効果が実感できます。
(ゆちいなさんの投稿写真)
お気に入りポイント
・ミントっぽいさわやかな使い心地&でも肌への刺激はなし
・洗いあがりがしっとり&指どおり良くなる
・お値段が高くない!
・ボトルがシンプルで可愛い

おすすめスカルプケア・頭皮用美容液

頭皮のスペシャルケアもおすすめ
頭皮のスペシャルケアもおすすめ
地肌・頭皮の乾燥が気になるときは、スカルプケアや頭皮用美容液を用いたスペシャルケアを取り入れることもおすすめです。頭皮専用アイテムは乾燥を防ぐためのうるおい成分だけでなく、かゆみの抑える効果や雑菌の抑制効果が期待できるものも多いことが特徴です。こちらでは頭皮の乾燥に効果的なスカルプケア・頭皮専用美容液をいくつか紹介いたします。
キュレル / 頭皮保湿ローション
120ml・1,300円(編集部調べ)
かゆみやフケ、カサつきを抑えて、うるおいのある健やかな頭皮へと導く頭皮用ローション。うるおい成分配合で、さらりとした使用感でべたつかずに頭皮にやさしくなじんでうるおいを与えます。
気になる部分に直接塗れる
ダイレクトタッチノズルタイプなので、気になる部分に直接塗りやすいことが特長♪
(himetonoさんの投稿写真)
頭皮の乾燥がひどく、ふけ、かゆみがなくなるものを探してたら、この商品にたどり着きました。
オイルのように頭皮につけてもベタつく事もなく、一週間ほど使用していますが、かゆみもふけも最初に比べたらなくなってきました。
ベネフィーク / スカルプエッセンス(スパークリングフレグランス)
85g・2,800円(編集部調べ)
香りが弾けてすっきりと爽やかな頭皮を持続する薬用頭皮用育毛美容液。手のひらで押さえるだけでパチパチと弾けて、手軽にマッサージ気分を味わうことができます。ローズマリーエキス・シャクヤクエキスを配合しており、髪を正常に整えて頭皮のニオイを防止。ひんやりと素早く角層へ浸透して地肌をきゅっと引き締め、すっきりとした爽やかな頭皮環境を持続します。
パチパチ弾ける泡タイプ
頭皮にシューっとスプレーし、手で押さえるとパチパチと爽快な使用感が楽しめます。
(☆るな姫☆さんの投稿写真)
*スキンケアと同じくらい頭皮ケアは大事!*

頭皮に美容液を使いたくて購入!
すごく香りもいいし、使用感も爽快でお気に入りです!
ロクシタン / ファイブハーブス ピュアフレッシュネススカルプエッセンス
100ml・3,400円
清涼感のある使い心地の頭皮のためのスカルプエッセンス。ストレスや汚れなどによってダメージを受けた頭皮を、健やかに整えてリフレッシュさせます。ひんやりとした使用感で、髪と地肌にクリアな輝きを与え、地肌に直接働きかけて、透明感のある地肌を保ちます。
持ち運びやすいサイズ感
携帯しやすいサイズのボトルなので、持ち運びも便利♪いつでもどこでも手軽に頭皮をリフレッシュできます。
(mamalifeminaさんの投稿写真)
すっきり爽快感!

頭皮に付けてあげてマッサージするタイプ

夏になると頭皮のかゆみとかでやすいので、
こういったケアアイテムはよく使用しています
夏にぴったりなタイプで気に入りました^^*

【まとめ】かゆみ・フケを防いで健やか頭皮に

フケやかゆみの原因となる頭皮の乾燥を対策する方法はいかがでしたか?顔や体と比べて、頭皮はあまり重要視していないという方も多いかもしれませんが、頭皮だって同じ肌です。ぜひこれまではあまり頭皮ケアを意識していなかったという方も、この機会に頭皮の状態をチェックして乾燥対策などを行ってみてはいかがでしょうか。

頭皮の臭いやかゆみは乾燥が原因!?おすすめ洗浄&保湿アイテム - @cosme(アットコスメ)

頭皮の臭いやかゆみは乾燥が原因!?おすすめ洗浄&保湿アイテム  - @cosme(アットコスメ)
寒い季節、頭皮の臭いやかゆみが増したかも…!?と悩んでいる方は、もしかしたらうるおい不足が原因かもしれません!肌の保湿はしていても、頭皮の保湿はちゃんとできていない人が多いのではないでしょうか?今回は、シャンプーやコンディショナー、マッサージクリームなど、頭皮の乾燥対策にぴったりの保湿アイテムをご紹介します♪

関連する記事

こんな記事も人気です♪
超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

コスパよく旬顔を叶えられるプチプラまとめの保存版を公開★今っぽいメイクを手軽に楽しみたいときに大活躍してくれるのが、ドラッグストアなどで買えるプチプラコスメ。今回はこれまでに公開されたプチプラコスメなどの記事をまとめてご紹介します。それぞれの定番コスメに加え、ハイライト・チーク・ティントリップといったアイテム別のピックアップにも注目です。
ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

2018年秋冬の新作コスメをトレンド別に大公開★ツヤやベルベットなどの質感、ピンク・レッド系やカーキ・グリーン系などのこの秋トレンドの色別に分けてたっぷりとご紹介します。プチプラからデパコスまで盛りだくさんなので、あなたの欲しいアイテムが見つかるはず♪
パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

あなたの魅力を輝かせるパーソナルカラー診断をもとに、秋冬の装いを盛り上げるメイクアップアイテムをご紹介♪新作&新色のアイシャドウ・チーク・リップからあなたの肌色にマッチするコスメを見つけて、華麗なドレスアップを叶えましょう!
クチコミで人気!おすすめ馬油シャンプー5選★特徴や効果も紹介

クチコミで人気!おすすめ馬油シャンプー5選★特徴や効果も紹介

旅先の温泉などで見かける「馬油」配合のシャンプーやトリートメント。1度使ってみたら、使用感にはまったという方もいるのではないでしょうか。そこでこちらでは馬油配合のシャンプーやその特徴と効果についてご紹介します。
頭皮の臭いやかゆみは乾燥が原因!?おすすめ洗浄&保湿アイテム

頭皮の臭いやかゆみは乾燥が原因!?おすすめ洗浄&保湿アイテム

寒い季節、頭皮の臭いやかゆみが増したかも…!?と悩んでいる方は、もしかしたらうるおい不足が原因かもしれません!肌の保湿はしていても、頭皮の保湿はちゃんとできていない人が多いのではないでしょうか?今回は、シャンプーやコンディショナー、マッサージクリームなど、頭皮の乾燥対策にぴったりの保湿アイテムをご紹介します♪
SNSでも話題☆ 髪に優しいヘアケア「ノープー」が気になる!

SNSでも話題☆ 髪に優しいヘアケア「ノープー」が気になる!

海外セレブから火がついて、日本でも広がりつつある「ノープー」。シャンプーを使わない髪洗浄は、髪にいいことがたくさん♡ でもシャンプーなしで大丈夫? 今、噂になっているノープーの疑問を解決しましょう。
Pheme | 7,187 view
自宅でサロン並み!?ハホニコトリートメントの効果&高評価おすすめ

自宅でサロン並み!?ハホニコトリートメントの効果&高評価おすすめ

自宅でサロン並みのトリートメントができると話題の「ハホニコトリートメント」。絶賛する美容師さんも後を絶ちません。しかし、耳にしたことはあるけれど、実際よく知らないという方も多いのでは?こちらでは、そんなハホニコトリートメントの特徴や効果をご紹介!クチコミから、人気の秘密を探っていきます♪
頭皮が乾燥する原因とは?おすすめ保湿ケアローションと対策法

頭皮が乾燥する原因とは?おすすめ保湿ケアローションと対策法

頭皮がヒリヒリする、フケが出る、そんなお悩みありませんか?その原因は頭皮の乾燥かもしれません。頭皮が乾燥する原因を知って、しっかりと対策しましょう。今回は、@cosmeで人気の保湿ケアローションをご紹介。この機会に見直して、頭皮の乾燥を防ぎましょう。

この記事に関するタグ

この記事のキュレーター

@cosme編集部 @cosme編集部