2016年4月6日 更新

ハンドブローでOK! バッチリ決まる簡単ヘアスタイルの作り方

毎日のヘアスタイル作りは大変。忙しい朝はなるべく効率よくすませたいはず。今回は、ハンドブローで簡単にできるスタイリングと、スタイリング剤の上手な選び方を紹介します。

3,667 view

簡単にヘアスタイルを決めたい!

ハンドブローだけでできちゃう
朝は忙しいのになかなかスタイリングが決まらなくて、焦ったことはありませんか? 中途半端にハネてしまったりすると、せっかくのおしゃれも台無しになってしまいます。そこでおすすめしたいのが、ハンドブロー。実はハンドブローだけで簡単にヘアスタイルを整えることができるんです。今回は、簡単なやり方と、髪質別のおすすめスタイリング剤を紹介します!

上手なハンドブローのHOW TO

①濡れた髪のオイルをなじませる
まず濡れた髪に洗い流さないトリートメントやオイルをなじませます。髪の中間から毛先にかけて、手ぐしで通すようになじませたら、しっかりと揉み込んでいきます。そして、くしでトップから放射線状に髪の毛をとかしていきます。
②前髪を乾かす
まずは前髪からブローしていきます。とても乾きやすくて癖もつきやすいので、最初に乾かしておきましょう。少し下を向いて、ドライヤーを上から風を当てるように乾かしていきます。前髪がパックリと割れやすい人は、生え際をジグザグに擦りながら、毛の流れの反対方向へ引っ張って乾かすと、きれいに揃います。
③全体を根元から乾かす
全体を乾かす時は、根元を中心に乾かしていきます。乾いてきたら、手ぐしで根元から毛先までとかしながら、少し引っ張るように乾かしていくと、ツヤが出てまとまりやすくなります。これでハンドブローは終わりです! この簡単な手順だけで、まとまりのある髪の毛を作ることができます。
日本人は、つむじの渦の関係上、右サイドの髪がハネやすい人が多いです。
ですので右サイド(モミアゲ、耳上、コメカミ)の髪を乾かす時は、根本を前に引っ張るように乾かしていきます。
そうすると、ハネにくく内に入りやすい状態になります。

スタイリング剤、ちゃんと使い分けられていますか?

髪質によって相性がある!?
ハンドブローできれいに髪を整えた後は、スタイリング。スタイリング剤には色んな種類がありますが、きちんと使い分けられていますか? 実は髪質によって相性があるんです。自分の髪質に合ったものを使って、効率よくスタイリングしましょう。
では、髪質別におすすめのアイテムを見ていきましょう!

細くて柔らかい髪質はマット系ワックス

軽めのワックスでふんわりと
ふんわりとした柔らかい髪質の人におすすめなのは、マット系のワックス。マット系ワックスは、油分が少なくてツヤが出ないものなので、髪質を生かしてエアリーな雰囲気に仕上げることができます。がっつりつけてしまうと重くなってしまうので、少しずつバランスを見ながらつけていきましょう。
細くて柔らかい髪質におすすめのスタイリング剤細い髪質の人からは「髪の毛が柔らかく、ハリやコシがない」、「ボリューム感を出しにくい」という悩みが多く聞かれます。髪質が柔らかいとハードなスタイリング剤を使ってしっかりセットしようと思いがちですが、逆に重くなりすぎてスタイルが崩れやすくなるので注意しましょう。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
美容院帰りのような仕上がり! パーマの乾かし方のコツ教えます♪

美容院帰りのような仕上がり! パーマの乾かし方のコツ教えます♪

美容院から戻ってきたときは大満足なヘアスタイル。でも次の日のスタイリングではなんだか上手にまとまらないってことありますよね。いつでも美容院帰りのような仕上がりを!パーマの乾かし方のコツをご紹介します。
HaLu | 7,677 view
パーマヘアをより魅力的なウェーブに♡ おすすめヘアワックス

パーマヘアをより魅力的なウェーブに♡ おすすめヘアワックス

美容院でかけたパーマも時間が経つとウェーブが弱くなってしまったり、思ったようなスタイリングができなかったりしませんか?今回は、そんなときにおすすめのワックスをクチコミと一緒に紹介していきます。
枝豆はなこ | 4,515 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

すな すな