2016年12月22日 更新

これで安心!二重さんのためのアイライン3つのポイント

二重の人がしっかりアイラインを引いてしまうと、目がキツくなってしまいがち。ですが、ポイントをおさえればちゃんとナチュラルに仕上がるのです。ここでは、二重の人がナチュラルにアイラインを引くための7つのポイントをご紹介します。

104,322 view

二重+アイライン=キツイを覆す

アイラインのポイントをおさえよう!
アイラインのポイントをおさえよう!
二重さんの中には「アイラインなんて必要ない」と思っている人もいるかもしれません。ですが、それではもったいない。一重さんや奥二重さん同様、二重さんにもポイントがあります。それは色、アイライナーの種類、アイラインを入れる場所の3つ。ポイントを抑えてメイクを楽しみましょう。

色はグレーやブラウンが基本

柔らかい色を選ぶのがポイントです
(えりごり☆彡さんの投稿写真)
くっきり二重さんにオススメのアイライナーは黒以外。オフィスメイクにはグレーやブラウン、デートなどではカラーアイライナーを使うのも良いでしょう。色を変えるだけで、アイラインによるキツさが軽減できます。どうしても黒を使いたい場合は、隠しアイラインのみにしましょう。

リキッドやジェルよりもペンシルで柔らかく!

ふんわりとしたアイラインが描ける
ふんわりとしたアイラインが描ける
リキッドやジェルはくっきりしやすく、インパクトが大きくなりがち。二重さんは柔らかく引きたいので、ペンシルタイプを選びましょう。またラインが細く引けるよう、常にペン先は鉛筆削りで削っておくこともお忘れなく。

ペンシルアイライナー総合情報 −@cosme(アットコスメ)−

ペンシルアイライナー総合情報 −@cosme(アットコスメ)−
ペンシルアイライナーに関する最新の口コミランキングや人気の商品、口コミ、特集記事、サロンのクーポン、Q&A、ブログなどおすすめの美容トレンド情報をチェックできます。

隠しアイラインまたは目尻のみ

ラインは極細がマスト!
ラインは極細がマスト!
アイラインを引く場所は、まつ毛の間を埋める隠しアイラインか、目尻のみにしましょう。こうすることで、アイラインのインパクトを抑えてナチュラルに仕上げつつ、目ヂカラをアップさせることができます。隠しアイラインにするか、目尻のみにするかは好みで決めてOKです。

隠しアイラインはこうやって引く

まぶたをぐっと持ち上げると描きやすい
まぶたをぐっと持ち上げると描きやすい
隠しアイラインの弾き方は、まつ毛の隙間を埋めるだけ。インサイドまで引いてしまったらやりすぎです。まぶたをぐっと持ち上げ、少しずつ丁寧に描いていきましょう。なおラインの長さは好みで決めてOKですが、黒目までにしておくとよりナチュラルに仕上がります。

リキッドやジェルが使いたいなら目尻だけにしよう

ナチュラルなのに目ヂカラUP♡
ナチュラルなのに目ヂカラUP♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪
恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

恋する女子たち必見♡ 男性心理がわかる「大人の恋愛特集」

女子にとって恋愛は特別なもの。好きな人がいるだけで毎日がドキドキ・・・♡ そんな、恋する乙女を応援するべく、男性心理がわかる方法や、両思いになれるコツ、そして素敵な奥さんになるポイントまで一気に特集しちゃいます!
透明感のある妹フェイス・堀北真希ちゃんのメイク術♪

透明感のある妹フェイス・堀北真希ちゃんのメイク術♪

ドラマやCM、映画などで大人気の女優・堀北真希さん。男女ともに人気があり、憧れる女性も多いですよね。今回はそんな堀北真希さんを目指した、メイク術をご紹介します☆
サセヒトミ | 22,855 view
もう失敗しない! リキッドアイライナーの使い方を完全マスター♡

もう失敗しない! リキッドアイライナーの使い方を完全マスター♡

苦手意識のある方も多いリキッドアイライナー。今回は上手にラインを引くコツや、おすすめリキッドアイライナーをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね♪
Reet | 48,273 view

この記事に関するタグ

biche(ビーチェ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

bicheの最新情報をお届けします

この記事のキュレーター

yuhki yuhki