2017年6月8日 更新

これで安心!二重さんのためのアイライン3つのポイント

二重の人がしっかりアイラインを引いてしまうと、目がキツくなってしまいがち。ですが、ポイントを押さえればちゃんとナチュラルに仕上がるのです。ここでは、二重の人がナチュラルにアイラインを引くためのポイントをご紹介します。

182,309 view

二重+アイライン=キツイを覆す

アイラインのポイントをおさえよう!
アイラインのポイントをおさえよう!
二重さんの中には「アイラインなんて必要ない」と思っている人もいるかもしれません。ですが、それではもったいないのです!一重さんや奥二重さん同様、二重さんにもポイントがあります。それは色、アイライナーの種類、アイラインを入れる場所の3つ。ポイントを押さえてメイクを楽しみましょう。

色はグレーやブラウンが基本

柔らかい色を選ぶのがポイントです
(えりごり☆彡さんの投稿写真)
くっきり二重さんにおすすめのアイライナーは黒以外。オフィスメイクにはグレーやブラウン、デートなどではカラーアイライナーを使うのも良いでしょう。色を変えるだけで、アイラインによるキツさが軽減できます。どうしても黒を使いたい場合は、隠しアイラインのみにしましょう。

リキッドやジェルよりもペンシルで柔らかく!

ふんわりとしたアイラインが描ける
ふんわりとしたアイラインが描ける
リキッドやジェルはくっきりしやすく、インパクトが大きくなりがち。二重さんは柔らかく引きたいので、ペンシルタイプを選びましょう。またラインが細く引けるよう、常にペン先は鉛筆削りで削っておくこともお忘れなく♪

ペンシルアイライナー総合情報 −@cosme(アットコスメ)−

ペンシルアイライナー総合情報 −@cosme(アットコスメ)−
ペンシルアイライナーに関する最新の口コミランキングや人気の商品、口コミ、特集記事、サロンのクーポン、Q&A、ブログなどおすすめの美容トレンド情報をチェックできます。

隠しアイラインまたは目尻のみ

ラインは極細がマスト!
ラインは極細がマスト!
アイラインを引く場所は、まつげの間を埋める隠しアイラインか、目尻のみにしましょう。こうすることで、アイラインのインパクトを抑えてナチュラルに仕上げつつ、目ヂカラをアップさせることができます。隠しアイラインにするか、目尻のみにするかは好みで決めてOKです。

隠しアイラインはこうやって引く

まぶたをぐっと持ち上げると描きやすい
まぶたをぐっと持ち上げると描きやすい
隠しアイラインの描き方は、まつげの隙間を埋めるだけ。インサイドまでは、引かないようにしましょう。まぶたをぐっと持ち上げ、少しずつ丁寧に描いていきましょう。なおラインの長さは好みで決めてOKですが、黒目までにしておくとよりナチュラルに仕上がります。

リキッドやジェルが使いたいなら目尻だけにしよう

ナチュラルなのに目ヂカラUP♡
ナチュラルなのに目ヂカラUP♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪
超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

コスパよく旬顔を叶えられるプチプラまとめの保存版を公開★今っぽいメイクを手軽に楽しみたいときに大活躍してくれるのが、ドラッグストアなどで買えるプチプラコスメ。今回はこれまでに公開されたプチプラコスメなどの記事をまとめてご紹介します。それぞれの定番コスメに加え、ハイライト・チーク・ティントリップといったアイテム別のピックアップにも注目です。
ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

2018年秋冬の新作コスメをトレンド別に大公開★ツヤやベルベットなどの質感、ピンク・レッド系やカーキ・グリーン系などのこの秋トレンドの色別に分けてたっぷりとご紹介します。プチプラからデパコスまで盛りだくさんなので、あなたの欲しいアイテムが見つかるはず♪
パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

あなたの魅力を輝かせるパーソナルカラー診断をもとに、秋冬の装いを盛り上げるメイクアップアイテムをご紹介♪新作&新色のアイシャドウ・チーク・リップからあなたの肌色にマッチするコスメを見つけて、華麗なドレスアップを叶えましょう!
初心者でもOK♡基本のアイメイクのやり方と順番!人気のコスメも

初心者でもOK♡基本のアイメイクのやり方と順番!人気のコスメも

自分の目の形を最大限に活かしたアイメイクをすることで、美人印象をぐっとアップ。そこで一重・奥二重・二重さんと目のタイプごとにおすすめのメイク法とアイテムをご紹介!初心者さんにもわかりやすい、基本のアイメイクのやり方や順番についてもお伝えします。さらにはブラウンやオレンジ、ピンクや赤のアイシャドウをカラーごとにピックアップ。
一重の目元をかわいく見せる!2つのタイプ別アイメイク方法

一重の目元をかわいく見せる!2つのタイプ別アイメイク方法

一重まぶただからメイクが映えないと思っていませんか?一重まぶたには「すっきり一重」「ぽってり一重」の2種類があり、それぞれ美人に見えるメイク方法があります!今回はアイシャドウやまつげ、アイラインやそのカラーによってかわいく見えるメイク方法をご紹介します♪一緒にきれいになりましょう!
アイラインの上手な引き方基本編!初心者さんでも簡単に目ヂカラアップ

アイラインの上手な引き方基本編!初心者さんでも簡単に目ヂカラアップ

メイクのなかでも特に技術が必要になってくるアイラインは、ちょっと難しいと思われがちですよね。確かに失敗しやすい場所ではあるのですが、アイライナーの種類や、ちょっとしたコツを知るだけで格段に引きやすくすることができます。また、自分の目のタイプによって引き方を変えれば、目ヂカラのある印象的なメイクに変身させてしまうことができます。今回は初心者さんのために、基本のアイラインの引き方やおすすめアイテムをご紹介します。
【アイラインの引き方】初心者さん向けに種類やコツを徹底解説!

【アイラインの引き方】初心者さん向けに種類やコツを徹底解説!

目を大きく見せるアイラインの引き方を、まぶたのタイプ別にレクチャー!一重さん、奥二重さん、二重さんそれぞれの魅力を最大限に活かすアイラインのテクニックをご紹介します。あわせて、初心者さんも使いやすいナチュラル仕上げのアイライナーも厳選してピックアップ。アイメイクの完成度を高めて、目力アップを狙いましょう★
初心者さん不器用さんも大丈夫!魅力的なアイラインの引き方

初心者さん不器用さんも大丈夫!魅力的なアイラインの引き方

印象的な目元を作るのに欠かせないアイライン。しかし「上手く引けない」という初心者さんや不器用さんも多いのではないでしょうか?そこで今回は、魅力的なアイラインを引くための基本知識をまとめました。ペンシル・リキッド・ジェルといったアイライナーの種類の解説や、まぶたのタイプ別の描き方、目尻の引き方で印象を変える方法など初心者必見の内容となっています。
シルク | 14,993 view

この記事に関するタグ

この記事のキュレーター

yuhki yuhki