2019年5月9日 更新

目の下のクマを隠す方法とおすすめコンシーラー&アイシャドウベース

気がつくと目元がどんよりしていて、目の下にはクマが…。メイクでカバーしようとしてもなかなかうまくいかなくて、テンションが下がるなんて経験はありませんか?実はクマにはいくつか種類があり、それによってカバー方法が異なります。自分のクマに合った方法を取り入れれば、上手に隠すことができるかもしれません!こちらでは、目の下のクマを効果的に隠す方法と、おすすめのアイテムをご紹介いたします。

10,271 view

種類別にチェック!クマを隠す方法

いつの間にかクマが!
いつの間にかクマが!
睡眠不足や疲労によって、目元がどんよりとお疲れモードに。そんなときって目の下のクマが特に目立って気になりますよね。実は、クマには3種類タイプがあって、タイプに合ったカバーの方法があるんです。そこで、こちらでは種類別のカバー方法と合わせて使いたいアイテムをまとめていきます。また、合わせて目の周りを明るく補正するおすすめアイシャドウベースについてもご紹介していきます♪

オレンジのコンシーラーで青クマを隠す!

血行不良が原因の青クマ
血行不良が原因の青クマ
目の下を引っ張ったとき、クマが少し薄くなった場合は「青クマ」の可能性大。青クマの主な原因は睡眠不足や目の疲れ、ストレスなどによる血行不良です。そんな青クマをカバーするなら、オレンジ系のコンシーラーがおすすめ。明るさは自分の肌と同じくらいのものを選ぶと、肌なじみが良くキレイにカバーできます♪また、コンシーラーを塗るときは、気になる部分だけでなくやや広範囲に塗り、指の腹を使ってポンポンとやさしく叩きながら伸ばしていくと、時間が経ってもヨレにくく仕上がります。

赤みをプラスすることで色ムラをカバー

イプサ / クリエイティブコンシーラー EX
4.5g・3,500円
SPF25・PA+++
シミやクマなどの色ムラに不足しがちな赤みをプラスした3色コンシーラー。肌に溶け込むようになじみ、くすみを自然にカバーします。高い密着力を誇り、時間が経つごとに気になるヨレをブロック!美しい仕上がりをキープします。
3色を自由にブレンドしよう♪
青クマ隠しには、パレット中央のピンクオレンジを使うのがおすすめです。
(アイコスメさんの投稿写真)
どの雑誌を見てもIPSAのコンシーラーは優秀というコメントを見かけたので気になりデパートへ行きました。このコンシーラーは新しくなったようで赤みでクマを消すということを教えてもらいました。三色あるので混ぜて使えるのが便利です。クマだけでなくニキビ跡もキレイに隠れます。今まで光で飛ばすタイプ、スティックタイプなどあらゆるコンシーラーを探し使ってきましたが、私のクマにはこれが一番合っていたようです。私はひどい青クマなのですが、三色のうち上の二つをメインで使っています。まず真ん中で全体的に色を消してそのあとに上ので肌と色を馴染ませる感じで使っています。

伸びのよいクリームタイプのコンシーラー

NARS / ラディアントクリーミーコンシーラー「1246」
3,400円
クリーミーなテクスチャーで肌に心地よく密着。重ねてつけることでカバー力をコントロールし、色ムラをキレイに補正します。うるおいを与える効果もあり、ツヤッとした仕上がりが長続き。「@cosmeベストコスメアワード2017」で殿堂入りを果たした実力派です。
明るめオレンジで青クマを補正
一番右のカラーが「1246」。クマをしっかりカバーできる!とクチコミで支持を集めています。
(こなべしずくさんの投稿写真)
クマに悩んでいると伝えたところ、おすすめされたので買いました。1246使用。肌に合うし、コンシーラーとファンデーションの境目が分からないくらい綺麗な仕上がりになります!

イエロー系のコンシーラーで茶クマを隠す!

茶クマは色素沈着が原因!
茶クマは色素沈着が原因!
目の下を引っ張っても、上を向いてもクマに変化がないという場合は、「茶クマ」の可能性が高いです。茶クマは、色素沈着によるものと言われていて、目をこするクセがある方や、紫外線対策をおこたってしまった場合に発生しがちです。気になる茶クマをカバーするのにおすすめなのがイエロー系のコンシーラー。自分の肌の色と同じくらいのものを選ぶようにしてください。

サラサラ仕上げの3色コンシーラー

キャンメイク / カラーミキシングコンシーラー「No.12 イエロー&オレンジベージュ」
750円
SPF50・PA++++
クマを補正するライト、赤みやくすみをカバーするナチュラル、シミやニキビ跡を隠すダークの3色をパレットにイン!それぞれの肌悩みにあわせて使える万能コンシーラーです。一番左のミックススペースでは、自分の肌トーンにあわせて色を作ることができます。
3色をミックスしてもOK★
「No.12 イエロー&オレンジベージュ」は、茶クマはもちろん、青クマや小鼻の赤みもカバーできる優秀カラーです。
(yuruminamiさんの投稿写真)
昔からクマに悩まされていたのですが、自分に合ったコンシーラーがなくてずっと困っていました。
このコンシーラーは自分で色を混ぜられるので、ぴったりな色を作ることが出来て重宝しています。
コスパも良く、リピ確定です!

天然由来成分80%で肌へのやさしさ◎

THREE / アドバンスド スムージング コンシーラー「YE」
3,500円
植物の恵みをギュッと詰め込んだリキッドコンシーラー。デリケートな肌をケアしながら、シミや赤みなどを目立たなくします。茶クマにおすすめなのが、イエローの「YE」。目元をさりげなく明るく見せてくれます。
クマ隠しに購入しました。伸びがいいので目元もよれずに自然に仕上がります。シミを隠すほどのカバー力はないですがトーンアップさせたり化粧直しには最適とおもいました!!とっても使いやすいです♪
筆タイプで指を使わずにすみ、つけ心地もさらさらしている。

ベージュ系コンシーラーで黒クマを隠す!

黒クマは実は影だった!
黒クマは実は影だった!
上を向いてクマが目立たなくなったなら、そのクマは「黒クマ」と考えられます。黒クマはたるみやむくみ、さらに目の周りが痩せてしまうことで、目の下に影ができてしまうことが原因と言われています。そのため、メイクで隠すことは難しいのですが、ハイライト効果のある明るめのコンシーラーで影を飛ばして、目立たなくすることがおすすめです。

光を味方につける魔法の筆ペンコンシーラー

イヴ・サンローラン / ラディアント タッチ
2.5ml・5,000円
細かな部分もサッと塗りやすい筆ペンタイプ。繊細な輝きと明るさを与えて、黒クマを補正することで、透明感あふれる目元を演出します。ハイライトとしても使うことができ、表情に立体感をプラス。これ1本で美人度を上げてくれます。
光の魔法で肌悩みをカバー
なめらかなテクスチャーで肌と一体化するようにフィット。時間が経ってもヨレずにキレイな状態が続きます。
(na1120さんの投稿写真)
元々茶クマ…黒クマ…なんとも言えないクマが酷く、昔からコンシーラー必須でした。
そのせいか、目の下のシワまで酷くなり、がっつりスティックコンシーラーをしてしまうと、シワに入りヨレ方が汚いのです。
ですが、こちらは光でクマを目立たなくさせてくれるので軽く乗せるだけで、パッと目元が明るくなります。
サラッとしたテクスチャーなので、シワに溜まってもぽんぽんと指で馴染ませれば、綺麗になります。
完全にクマが消えるわけではありませんが、崩れ方も汚くなく、もちも良いので、重宝しています。

光をコントロールしてクマをカバー!

SHISEIDO / シアー アイゾーン コレクター
4.1g・3,600円
みずみずしいタッチで伸び、乾燥しがちな目元にもなじむリキッドコンシーラー。計算された色と光の効果によって、クマや色ムラを目立たなくします。目元に輝きを添え、若々しさをアップしてくれるのも◎。
目元のくすみを感じさせない!
黒クマを自然にカバーし、素肌感のある仕上がりを叶えます。
(わきんぼうやさんの投稿写真)
薄付きでナチュラルな仕上がりなのに
気になるクマを綺麗にカバーしてくれます。

筆タイプなので塗りやすく、テクスチャーも
肌馴染みがいいので馴染ませるのに時間がかかりません。

時間が経って乾燥してきたり、よれてくることもないので
すごく良かったです。

目の周りを明るく補正するアイシャドウベース

目元を明るくしましょ♡
目元を明るくしましょ♡
クマを目立たなくするためには、「目の周り全体を明るく見せること」も効果的。そんなときに役立つのがアイシャドウベースです。アイシャドウベースは、アイシャドウのノリを良くするだけでなく、目の周りを明るく補正する効果も期待できます。そのため、ハイライト効果で目元を明るく見せることによって、下まぶたにあるクマも目立たなくできちゃうんです♪

メイクしながら目元をうるおいケア

エトヴォス / ミネラルアイバーム
2,500円
繊細パールのツヤめきでまぶたのくすみを払拭!ひと塗りで目元に明るさを生み出す一品です。美容クリームをベースに作られており、日中の乾燥をしっかりケア。界面活性剤や防腐剤などを使用せず、肌へのやさしさにもこだわっています。
さりげないツヤで目元を明るく♪
次に使うアイシャドウの発色とツヤ感を高め、印象的な目元を演出します。
(チエぷ。さんの投稿写真)
アイシャドウベースとして使用する為、アイボリーを購入しました。

クリームシャドウですがベタつかず、控えめなラメが綺麗です。
これをベースにするとパウダーシャドウの色持ちも良くなってると思います。
あと劣化しやすいクリームシャドウが使い切りやすい小さいサイズなのも良いと思いました。

輝きを放つ上品なまぶたに

コフレドール / アイクリアアップベース
2,000円(編集部調べ)
ツヤとパールの輝きにより、目元を明るくトーンアップ!さらにまぶたをなめらかに整えて、アイシャドウの密着力をグンと高めます。ナチュラルモイスト成分を配合し、うるおい感のある仕上がりが続くのもポイント。
しっとりしていて、パール感がちょうど良い感じです。

関連する記事

こんな記事も人気です♪
超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

超実力派プチプラコスメ特集★ブランド・アイテム別に一挙公開

コスパよく旬顔を叶えられるプチプラまとめの保存版を公開★今っぽいメイクを手軽に楽しみたいときに大活躍してくれるのが、ドラッグストアなどで買えるプチプラコスメ。今回はこれまでに公開されたプチプラコスメなどの記事をまとめてご紹介します。それぞれの定番コスメに加え、ハイライト・チーク・ティントリップといったアイテム別のピックアップにも注目です。
ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

ツヤ・ベルベット・渋柿オレンジなど!2018秋冬新作コスメ【最旬トレンド編】

2018年秋冬の新作コスメをトレンド別に大公開★ツヤやベルベットなどの質感、ピンク・レッド系やカーキ・グリーン系などのこの秋トレンドの色別に分けてたっぷりとご紹介します。プチプラからデパコスまで盛りだくさんなので、あなたの欲しいアイテムが見つかるはず♪
パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

パーソナルカラー別に一気見せ★2018秋冬の「新作&新色コスメ」

あなたの魅力を輝かせるパーソナルカラー診断をもとに、秋冬の装いを盛り上げるメイクアップアイテムをご紹介♪新作&新色のアイシャドウ・チーク・リップからあなたの肌色にマッチするコスメを見つけて、華麗なドレスアップを叶えましょう!
【青クマ】の原因とおすすめケア方法!きれいに隠すコツまでご紹介

【青クマ】の原因とおすすめケア方法!きれいに隠すコツまでご紹介

目の下がどんよりとして顔色までも悪く見せてしまうクマ。中でも寝不足や血行不良などが原因の「青クマ」は疲れた印象を与えてしまうため、しっかりと隠したいし、できれば解消したい悩みですよね。そこで、こちらでは青クマの詳しい原因とおすすめのケア方法、さらにしっかりと隠すコツをご紹介していきます。
【目の下のクマは3種類!】タイプ別!原因&対策法とおすすめコスメ

【目の下のクマは3種類!】タイプ別!原因&対策法とおすすめコスメ

目の下にできるクマには種類があり、タイプや状態によってケア方法が異なります。今回は、クマの種類とその原因、さらにタイプ別のおすすめアイテムをご紹介。自分のクマの状況をしっかり把握して、適したお手入れをしていきましょう!
色補正ですっぴん美肌仕上げ★「カラーコンシーラー」が今話題!

色補正ですっぴん美肌仕上げ★「カラーコンシーラー」が今話題!

革新的なアイテムとして注目を集めている「カラーコンシーラー」。ニキビなどの肌悩みを簡単にカバーできるだけでなく、色を使い分けることで赤みやクマなども見えなくしてくれて、とても便利なんです!こちらでは、今話題の「カラーコンシーラー」の特徴やおすすめアイテムをまとめてみました。
40代のくま・シワ対策におすすめ!人気アイクリームTOP10

40代のくま・シワ対策におすすめ!人気アイクリームTOP10

なんだか最近老けて見えるかも!?という方は必見!見た目年齢を左右するくまやシワ、目元の乾燥が気になる方に使ってほしい、40代に人気のアイクリームランキングをご紹介。若々しい目元をに導く大人気クリームからまつげのケアも同時に叶うものまで、実力派アイテムが勢ぞろいしました!
30代・40代女性必見!気になる目元ケアに使いたい専用コスメ

30代・40代女性必見!気になる目元ケアに使いたい専用コスメ

アラサー女子、アラフォー女子のみなさん、目元のケアはどうしていますか?今のうちからあった専用のコスメを使ってエイジングケアを始めましょう。

この記事に関するタグ

この記事のキュレーター

@cosme編集部 @cosme編集部